作業時の注意

男性

作業時の注意

インターネットが市民生活に普及し始めた当初は、自作パソコンに関する知識や専門店も少なく、素人が手を出すのは厳しい分野でした。しかし今ではネット検索をすれば、自作パソコンに必要な基礎的知識とハウツーがガンガンGET出来ます。画像で分かりやすい組み立て方を解説した個人サイト、更には動画で作り方を分かりやすく解説するコンテンツなどもあり、自作パソコン挑戦へのハードルは大幅に下がりました。ただし、ハードルが下がったとは言え、デジタル機器を自作する上では一定の配慮と注意が必要です。ロボットのプラモデルを組み立てるような感覚で、実際の作業は比較的スムーズに進められますが、自作パソコンのパーツは静電気に極めて弱いです。フリースやビニール素材のアウターを着て、作業をするのはやめましょう。帯電した静電気が、組み立てと同時にパソコンパーツに飛び散り、新品の部品を一瞬でダメにしてしまいます。静電気にやられたパーツは使用不可能となります。冬場は特に静電気が帯電しやすいため、専用のグッズを利用したり、手袋を用意したり、作業服に気を使う等の対策が求められます。また、自作パソコンを制作する際には、道具をどこで揃えるかという点に注目しましょう。ショップに足を運んでも良いですが、特に便利なのは通販の利用です。定期的にキャンペーンを実施している場合もあり、比較的お得にパーツが手に入りやすいのです。また、品揃えが豊富なのも通販のメリットでしょう。利用の際には手数料などの費用についてあらかじめ確認しておきましょう。

Copyright© 2017 コストパフォーマンスやカスタマイズ性に優れている自作パソコン All Rights Reserved.